内科から足腰の施術、神経、外科(ケガの後遺症等)まで物理療法(電気、光線温熱刺激、カイロ手技)で施術します。いしはらりょうじゅつ研究所:東京都世田谷区経堂2-15-12小田急線「経堂駅」から徒歩3分。

症例紹介

多数の患者さんの症例をご紹介します

                               過去の症例はこちら
@71歳 女性

パーキンソン病。転倒打撲の為、腰痛で2ヶ月間の車椅子生活から脱却、QOLが改善する。

A上記の妻を介護していた夫

疲労による頭痛・腰痛が解消。

B成人3人

幼児の手足口病から家族中が次々と感染したが、予定していた海外旅行を延期してほぼ1週間で治る。

C82才 女性

骨粗鬆症で、転倒による腰椎骨折が6ヶ月で寛解。2ヶ月後再び点灯したが、かすり傷と軽い打撲で済んだ。

D24才 女性

小学校からうつ病。15年間下痢が治らず、声も出なくなるほどの状態から、約1年で完治。

E45才 女性

重度の高次元統合失調症。3年目、ようやく改善の兆しが。

F80才 女性

小児喘息を患い、20年間ステロイドの副作用で、呼吸困難と胃痛、顔のアレルギー症状があったが、緩解。現在治療継続中。

G88才 女性

18才の頃の、尾骨の古傷が治る。

H82才 男性

糖尿病による足指切断を、水際で食い止める。

I67才 女性

脾臟周辺の皮膚疾患、足裏がガサガサで痛みがあり、歩行困難。4ヶ月の治療で疲れにくくなった。

J46才 女性

顔・首・手指・足の幼少の頃からのアレルギーで、現在治療中。体つくりから始めて、8年目。

 ●患者さんの声●

【症状】@
 30代女性。10代後半から
悩まされていた蕁麻疹。

【症状】A
 大人になってからの皮膚
疾患(アトピー)。
inserted by FC2 system